Oh!Webサイトトップページへ / こだわりの自然素材等
感動創作工場Oh!クローゼット内部は全てキリ材
キリ材  
キリは?
日本各地で栽培されているノウゼンカズラ科の落葉中高木で、15〜20年で径40cm枝下3m程度にまで成長します。
日本の木材では最も軽軟です。
用途としては箪笥がよく知られていますが、一般の家具にも引出しや内張り材として多用されています。
また楽器(琴)・下駄・火鉢などにも使われています。
 
キリ材の特性
 
資源を考えると最適な素材です

キリは15〜20年で成木するので、早く資源化することができます。
キリを使うことで他の樹木の伐採を防ぐことができます。

腐りにくい材質です
湿気のあるところでも腐りにくいのでコケや細菌が繁殖しにくい材質です。
軽い材質です
日本の木材では最も軽いキリは、比重が0.28〜0.3です。
キリで作られた椅子やテーブルも軽くて移動しやすく、これからの生活そざいとして
注目されています。

耐湿性に富んでいます

キリは湿気を遮断する特性があるので、昔からタンス材に使用されています。
四季の環境の変化に影響されず狂いが少ないです。
 
デザイナー談
我が家の収納にも至る所にキリが使われています。
お陰で湿気も気にならず匂いまでもが消えていくような気がします。
このように、湿気や気になる匂いも吸収してくれるのはキリが材料となっても行き続けている証拠です。
その為に、継ぎ目に隙き間ができたり パシーッと裂け目が走る事もありますがその効果には何ら影響はありません。
どうか、気になさらずに効果を重視していただきたいと思います。
空間デザイナー階地昌子
珪藻土施工例
 
キリ材のクローゼット施工事例01 キリ材のクローゼット施工事例02 キリ材のクローゼット施工事例03