2014年03月28日 10:43

賃貸マンションのリフォーム完成

階地忠浩です。
Oh!不動産が所有している新大阪にあるマンション(1部屋)
のリフォームが完成しました。
今日3月27日
幸保さん夫妻とかいちまさこと私で塗装をして完成です。

塗料はドイツ リボス社の亜麻仁油を主原料としたアルドボスです。
もちろん100%の自然塗料です。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-03-27%2016.09.04.png


まずは塗装風景
幸保さん
IMG_9637.jpg

美和さん
IMG_9636.jpg

そして・・・高速で塗る塗装技術を持っている かいちまさこ
IMG_9642.JPG

私・・・階地忠浩は強靭な肉体とぎっくり腰を持つ為 塗装は断念
・・・・いわゆる・・・応援団・・・記録係です。

まずは 外観からです。
1982年10月築 
フランス ボルドー地方 メドック地区では1961年 に匹敵する
赤ワインのビックヴィンテージの年に完成したマンションです。

なので・・・外壁は熟成したボルドーの赤ワイン色です?
DSCN4302.jpg

広さは専有面積26㎡
かいちまさこ のプラン図はこうです。
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-03-24%2016.52.29.png

それでは玄関から入るとテラコッタタイルが敷かれています。
玄関は自転車も置けるように広めにしています。
また壁へ物があたってもダメージが少ないように
タイルの立ち上がりを高くしています。
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-03-27%2016.06.44.png

玄関には大容量のクローゼットを作りました。
姿見付きです。扉はラジアンダーパインの無垢材を使用しています。
床材は幸保さんの希望で
高級家具に使用されているカリンの無垢材を使用しました。
賃貸物件にカリンの無垢材・・・よっ! 太っ腹!
体型ではなく・・・その美意識です。

この材料は塗装をすると木目が美しくなります。

壁・天井は珪藻土の左官塗りです。
賃貸物件を完璧な自然素材で作りました。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-03-28%2012.45.14.png


Oh!に家の相談に来られる お客様で賃貸住宅に住まれていて
シックハウスに悩まされている方がいます。
賃貸住宅を自然素材で作ってそんな悩まれる方を少なくしたい。
かいちまさこ のそんな思いを共有している幸保さん

幸保さんは賃貸マンションを所有しているオーナーさんに
自然素材の賃貸リフォーム提案を何度か試みましたが・・・

一般的にマンションの賃貸は安価な仕様が主流です。
借りられる方の「健康」を考えることは少なく・・・
賃貸相場とリフォーム予算のバランスでなかなか実現しませんでした。

そして・・・幸保さんが所有している分譲マンションの1室を
借りられていた方が 昨年12月に引っ越しされたため
ならば自分(幸保さん)から
自然素材の賃貸住宅を発信する!と決意されました。
ちょっとカッコイイ話です。
よっ! 太っ腹?

幸保さんから 完璧な自然素材住宅の依頼がありました。

リフォーム費用は高くなっても
健康な・・・
素敵な・・・賃貸に住みたい。
そんな思いの方に向けて ・・・そんな思いでスタート!

自然素材は完璧です。

壁・・・・・・・・・珪藻土 純度60% 樹脂は混入されていません
天井・・・・・・・・珪藻土 純度60% 樹脂は混入されていません
床・・・・・・・・・カリン無垢材 リボスの自然塗料仕上
テレビボード・・・・タモ無垢材  リボスの自然塗料仕上
本棚・・・・・・・・タモ無垢材  リボスの自然塗料仕上
収納・・・・・・・・パイン無垢材 リボスの自然塗料仕上
収納扉・・・・・・・パイン無垢材 リボスの自然塗料仕上
建具・・・・・・・・パイン無垢材 リボスの自然塗料仕上
テーブル・・・・・・天板ウォールナット無垢材 
          脚はオーク無垢材 リボスの自然塗料仕上
キッチン・・・・・・前板はオーク無垢材 リボスの自然塗料仕上
          キッチンパネルは 珪藻土タイル

洗面所・・・・・・・前板はパインの無垢材 リボス自然塗料仕上
          棚はパインの無垢材 リボス自然塗料仕上


IMG_9697.jpg


賃貸ルームであっても
かいちまさこのデザインは変わりません。
造作家具は満載です。
タモ無垢材で作ったテレビボード・・・
上部には建築化照明を仕込み天井高を高く見せ・・・

IMG_9684.jpg

IMG_9686.JPG


有効スペースを確保するために
サイズを合わせたウォールナット無垢材で作ったテーブル

IMG_9682.jpg


キッチンは Oh!オリジナルキッチン
収納量を確保するために引出し式です。
キッチンパネルは珪藻土タイル 
珪藻土タイルが油を分解するので表面に油が付着しません。
シンクの部分は白色のモザイクタイルです。
タオル掛けはロートアイアン

IMG_9680.jpg


洗面所へは・・・
カリンが綺麗です。

IMG_9690.jpg


IMG_9666.jpg

洗面所の隣にタンクレスのトイレがあります。
まさにトイレでなくパウダールーム。

IMG_9672.jpg

ユニットバスは
賃貸仕様のレベルではありません。

IMG_9663.jpg

豊中市K邸の賃貸併用型一戸建て住宅に続く賃貸のマンションリフォーム
自然素材で作る賃貸の家 「第2号」 完成!

部屋を大切にしていただける方が借りてくれますように・・・

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2014年03月24日 11:09

かずまさんの卒論

蓼川大工の息子さんで 大学の建築科に通いながら現場の仕事をしている かずまさんが 
卒論のテーマに N邸の改築に決められ頑張っておられたご様子は 知っていました。
N邸で その成果のファイルを拝見し「すごいなあ」と感心していたのですが
何とありがたい事に わたしにもファイルを下さったのです。
IMG_6815.jpg

続きを読む

投稿者:かいちまさこ  | コメント (0)

2014年03月24日 09:23

春の気配

2014.3.24
芦屋は晴れ 晴天です。高い青い空が眩しいです。
我が家の桜並木は例年より開花が遅いようでまだ堅い蕾のままです。
桜の蕾の開き方に敏感になったのは 今日が父の命日だからです。
2009年。その年は厳しい冬の後に 春の訪れが少し早く 
朝 目をやった桜並木は3分から4分咲きだったのを覚えています。
命日に桜の花の色が見れないのも少し寂しい物ですが 
そのかわり今年の我が家の小さな庭には
クリスマスローズが満開の盛りを迎えています。
命日には 庭の花を集めて大きな器に花を活けます。
お仏壇の花も庭の花が四季の彩りを添えるのですが 特別な日には少し特別の活け方です。
前の土曜日に 極楽寺の住職様にお参り頂いて 身内だけで法事を行いました。
c.JPG

続きを読む

投稿者:かいちまさこ  | コメント (0)

2014年03月22日 10:26

デッキに針葉樹を使ってはいけません

階地忠浩です。
今日はOh!で家を建てなくても・・・
これから家を建てたいと考えている方に参考になることを書きます。

ウッドデッキに針葉樹を使ってはいけません。

Oh!で作る家はウッドデッキに松や杉などの針葉樹は使いません。
全ての家にブラジルのイペ材を使っています。
イペ材は世界最強の木と言われ昔は桟橋に使われていました。
イペ材は水に沈みます。重量が重く・・・密度の高い木です。

この木が腐ったのを私は見た事がありません。
ならば・・・植木の鉢にしても腐らないか?
12年前に実験しました。
イペ材で作った鉢は今でも自宅にあります。
これです。
IMG_9595.jpg

春から夏は毎日水を掛け・・・
常に土の水分の影響を受けていても腐りません。
今でも現役で活躍中です。
IMG_9598.JPG

イペ材は過酷な条件の植木の鉢でも腐らないのですから
当然 風通しの良いウッドデッキは腐らないと判断しています。

Oh!で最初にイペ材を使ったウッドデッキ工事は13年前になります。
今でも腐っていません。

昨年 伺った「直島」にある2006年にオープンした
ベネッセハウスの新館ビーチ棟の隣にあるレストランの前に
針葉樹(松か杉だと思います)を使っています。
レストランの設計は尊敬する安藤忠雄氏です。
P1000772.JPG

レストランからもウッドデッキ向こうに海が見えます。
綺麗で壮大な風景が広がります。

P1000771.JPG

ただ・・・
ウッドデッキに針葉樹は耐久性がありません。
なので・・・使ってはいけません。
施工して7年目でこんなことになっています。
ところどころで腐っていて補修しています。

P1000770.JPG

夏にはこのウッドデッキで子供が走り回ると思うと・・・
海に入るより危険なのでは・・・と心配してしまいます。

別の箇所では
こんなことになっています。
7年で・・・こうなると悲惨
補修した箇所も腐っていることを考えると設置してから3年〜4年で
腐り始めたのでは・・・と思われます。
海の近くですので塩害があります。
塩害があることが解っているのに 針葉樹をつかってはいけません。

P1000768.JPG

ズームした箇所をよく見てください。
色が違います。
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-03-22%2011.27.58.png

これは補修する木の表面に樹脂系の強い塗料を塗っています。
針葉樹は腐りやすいのでよく樹脂系の強い塗料を
塗る事をすすめられる方がいます。

例として・・・
樹脂系の強い塗料を塗ってもこうなります。

20070801_01.jpg

理由は・・・
樹脂系の塗料で木の表面を塗装すると確かに表面は固くなります。
ただ木部の中に入り込んだ水分は表面がコートされていて
水分を吐き出す事ができなくなります。
そうすると木の中から腐り始めます。

そんなことから・・・
最近は木に腐りにくいようにするために
針葉樹に防腐剤を注入している商品もあります。
イペ材よりも簡単に施工できますが・・・
他にも腐りにくいように薫製状態にした物もあります。

樹脂でつくられたデッキもあります。
こんな感じになります。
ただ夏は表面が暑くなります。
木ではないので当然ですが・・・

19-01.jpg

イペ材を使えば・・・良いのに
何故 代用品になってしまうのか・・・

Oh!で施工した芦屋市T邸
中庭のウッドデッキとウッドフェンス
どちらもイペ材を使用しています。

131.jpg


093.jpg

西宮市 O邸

727.jpg

芦屋市のK邸
IMG_4043.jpg

IMG_4044.JPG

IMG_4053.jpg

イペ材はこんな木です。
s00d0402.jpg

経年によってこんな色になります。
私はこの色も好きです。
この色によって昔からあったような感じになります。
s00d0407.jpg

ウッドデッキ
針葉樹のウッドデッキはイペ材よりずいぶん安価になりますが・・・
長く持つ・・・30年以上の耐久性があるイペ材を使って下さい。

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2014年03月21日 12:11

Hさんが土地の申し込みをされました。

階地忠浩です。
今年の1月19日に私達の自宅を見て頂いたHさん
後日・・・
Oh!ファミリーの家を見学して頂き
ありがたいことに Oh!の家を気に入っていただきました。

そして一緒に土地探しがスタートしました。
土地探しと資金計画は Oh!不動産の幸保さんが
中心となって担当してくれます。

幸保さんは
こんな方です。
幸保さん すみません。
この写真しかありませんでした。
せまってくる写真 
迫力がありすぎ・・・
photo.jpg


幸保さんは奥さん美和さんと一緒に会社をされています。
私達と一緒で家族経営です。

美和さんです。
lPyYYYdB.jpg

幸保さんの店舗は芦屋駅前のラポルテ北館1階にあります。
店舗のクリスマスの装飾も一緒にしました。
その時の写真 
右が幸保さん
左が私(階地忠浩)です。
P1160344.JPG

その時 店内では・・・
かいちまさこと美和さんが仲良く2ショット
かいちまさこが背が高く見えます。
彼女としては背が高いのはあこがれなのですが・・・
この写真がそう見えるだけで実際は美和さん方が背が高いです。
P1160366.JPG

Oh!不動産の外観はこんな感じです。
当然ですが かいちまさこがデザインしています。
tenpo3.jpg

そして・・・
今回の本題
Hさんの土地です。
まず 幸保さんと一緒に私が土地を検討して・・・
提案したのは 現在Oh!で建築中の宝塚市 千種のK邸から
歩いて5分位のところです。

完成まじかのK邸です。
IMG_9320.JPG


同じ千種にあります。最寄り駅は阪急今津線の小林になります。
駅まで4分位のところにある駅近の土地です。

私は阪急今津線が好きです。
特に仁川〜小林〜逆瀬川が気に入っています。

映画「阪急電車」に出てくる駅のマップはこれです。
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-03-21%2013.19.54.png

小林(おばやしと読みます)は7番になります。
映画ではこんなシーンでした。
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-03-21%2013.20.52.png

そしてHさんが検討をされる土地は
シャベルカーがあり・・・まだ造成中です。
DSC03060.JPG

造成が完了するのは4月末です。
これから宅地の境界をひな壇にして仕上げるそうです。
良い環境と駅から近くの土地です。
Hさんも気に入っていただきました。

不動産のプロ 幸保さんの検証は・・・
こうです。
「この土地は駅から近く 造成が完了すると見栄えがよくなりますので
 すぐに売れてしまう土地です。
 もしHさんが気にいられるいるのならば できるだけ早く判断された
 方が良いと思います。」

そして・・・造成地は3区画です。
現在3区画のうち1区画は売れています。

Hさんはこの土地を検討されました。
DSC03053.JPG

そして翌日
Hさんはこの場所に・・・
宝塚市 千種 が「終の住処」に決められました。

良い土地を手に入れるためには素早い判断が必要です。
Hさんよい判断だったと思います。

全体の区画
DSC03050.JPG

売り主さんが隣の土地も検討されている方がいられると言われていましたが・・・
可能ならば・・・隣もOh!で家を建てたいです。
Oh!の家が2軒並ぶと 美しい街並になります。

3月21日現在
駅から徒歩4分〜5分
Hさんの隣の土地は他社からの商談が入っているそうですが
検討中で「申し込み」までは至っていません。
まだ購入できます。
Hさんの隣にOh!の家が建てれますように・・・

Hさん
さあ〜Hさんの夢に向かってスタートです。
かいちまさこ とチームOh!が全力で Hさんの家を建てさせていただきます。

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2014年03月20日 16:38

なんのために・・・そこまで買うの?

階地忠浩です。
3月17日 月曜日
今日は朝一で現場を確認した後
かいちまさこが楽しみにしていたアンティークのステンドグラスを
仕入れる日です。
去年は初日に行けず出遅れましたが・・・
今年は初日に伺う事ができました。

アンティークのステンドグラスは去年3月から
Oh!が直接仕入れができるようになりましたので
去年4月以降の引渡しをした家から販売をしています。

Oh!の家には こんな感じて付いています。
磨いていただいたステンドグラスを枠から外して
大工さんにタモの無垢材でサッシに合わせて
新しく枠を作って頂き・・・
リボスの塗料で木部を塗って取り付けました。

大窓のステンドグラス・・・
IMG_6979.JPG

小窓は・・・
P1020679.JPG

1930年頃のロンドン郊外のステンドグラスを年に一回だけ
アンティークステンドグラスの輸入している会社が安く売っていただけます。
その初日!
かいちまさこ 目利きとして勝負です。

倉庫内なこんな感じです。
IMG_9565.jpg

どれくらいの枚数があるのでしょうか・・・想像もつきません。
IMG_9564.jpg

かいちまさこは
グルリの倉庫の中を回って 商品の把握をします。
IMG_9557.JPG

倉庫内を2周して・・・
3週周目からはところどころで立ち止まります。
IMG_9551.jpg

アンティークショップの仕入れの方に混じって・・・
たぶん建築関係者は彼女だけだと思います。

1時間後・・・
かいちまさこのスイッチが入りました。
IMG_9561.jpg

家のプランをする時もそうですが
彼女のスイッチが入ると迷いがなく・・・とにかく早い!
「ただちゃん これ持って行って・・・これも・・・これも」
そしてこんなにも・・・

IMG_9566.jpg


購入枚数・・・なんと64枚
アンティークショップ〇〇〇と書かれた売却済は10枚程度
有名な小物ショップでも20枚程度・・・・

かいちまさこ・・・なんのために こんな枚数を・・・
彼女に聞いてみると
「窓の大きさ・・・
 ガラスは透明かスリガラスか・・・
 連窓ならば 同じ物で組み合わせる
 色は・・・
 デザインは・・・
 なので枚数は必要です。
 昨年買った物もサイズ合わないので取り付けを断念した事がありました。
 今年はそんなことがないように選びました。
 お金のことで・・・少なくするのは悲しいです・・・
 これだけあれば 以前作った家にもサイズが合うのがあるので嬉しいです。」

一生懸命な彼女の姿を見ての私の返答
「ん〜・・・購入しましょう・・・」

去年の在庫が事務所に8枚ありますので合計72枚
Oh!の家を建て頂く
お客さんがの喜ぶ顔が見たくて72枚を買ったのか・・・

彼女にとって Oh!の家は「自分の子供」なので
女の子の子供に素敵なリボン(髪飾り)を買うのと同じ考えか・・・


ん〜
それだけでないような・・・
Oh!のショールームは今では倉庫になっています。
アンティークのステンドグラス
アンティークのシャンデリアが所狭しと占領しています。
アンティークのグラス・花器
いわゆるコレクターです。

それもすべて光り物
さらに彼女の服はいつも黒ばかり・・・・

光り物を黒い服を着た人が収集する
まちがいなく
かいちまさこの前世は「カラス」です。

仕入れした商品を一部紹介します。

小窓に・・・
14308.jpg

小窓・・・
13651A.jpg

小窓に・・・
14041B.jpg


ハイサイド窓に・・・
13340C.jpg

これもハイサイドの窓に・・・
14714B.jpg


縦型フィックス窓に・・・
13882.jpg

縦型フィックス窓に・・・
14426G.jpg

2013年3月以前に Oh!で建てられた Oh!ファミリーのお客様 
1930年のアンティーク・ステンドグラス
大手のショップ以上に取り揃えてお待ちしています。

購入したアンティーク・ステンドグラスはこれから補修と磨きをかけて
入荷になりますので・・・Oh!には4月中旬頃に到着します。


投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2014年03月20日 14:34

ベンちゃん13年間ありがとう・・・

階地忠浩です。
私がホテルマンを退職して
かいちまさこと一緒に家を作ることを選んだ2001年
それまで乗っていた日産の「パオ」が故障してしまい・・・
買い替えが必要になりました。

サラリーマンとは違って
体が資本の仕事になりましたので

事故にならないように・・・
事故がおこってもダメージが少ない車・・・
ということで・・・
当時一番安全といわれた メルセデスに標準をしぼり中古を探しました。
中古車センターで物色しながら・・・数日が過ぎ

かいちまさこ が・・・
中古で買って数年後に乗れなくなるくらいなら
新車で買って大事に使えば一生乗れるじゃないの
わたしの貯金で買ってあげる。
と・・・男前の決断をしました。
彼女の貯金をすべて引出して買った車

メルセデスベンツC200
2001年11月に購入しました。
それから私達夫婦と一緒に現場に行ったり・・・
一緒に旅行をしたり・・・いつも一緒にいたベンちゃん。

それから12年4ヶ月
ベンちゃんを大切に乗りました。
なのでこんなに綺麗です。

IMG_9466.JPG

ベンちゃんと最後に行った旅行は直島でした。
その時の写真
P1000774.JPG

12年前にベンちゃんを購入した時の事を思い出しました。


まず色・・・
かいちまさこ曰く
白や黒色は危険色として人は認識できないので後続車の
車間距離が短くなる
黄色・赤色は危険色として人は認識するので後続車は
自然と車間距離をとる
同様によく目立つ色にした方が事故率が低くなる。
一番目立ついろは ひよこ色 推奨しますと・・・
ベンちゃんには黄色が無かったので説得のある意見に
ベンちゃんの色は赤色になりました。

そして車体の先に付いているベンツのマークが嫌いらしく
この場所の・・・この鍋蓋のマークは邪魔になるので取った方が良い
との意見・・・・
これは・・・拒否しました。
邪魔でしょ・・・どうして?と言う彼女に言われ
「どうしても!」と強く言放したことを思い出します。
ヤナセと担当者の方に「マークとれますか?」と詰め寄る
かいちまさこ を羽交い締めにしたい気持ちになったことも良い思い出です。

そんなベンちゃんが緊急入院したのは昨年の8月
急な事でした・・・
家からほど近い山手幹線の四つ角を曲がる時エンジンが止まりました。
なんとか通行していた方(たぶん天使)の力を借りて
他車のクラクションから解放され路肩に停車しました。

そしてレッカーでヤナセに直行
IMG_6695.JPG

ガソリンのベンみたいなところが壊れていました。
お客様を車に乗せて案内することも多い事から考えると
そろそろ・・・ベンちゃんは 引退かなと思いながら・・・
一緒に苦楽を共にしてきたベンちゃんには愛着があります。
廃車にはしたくありません。
そんなことを考えていると・・・
かいちまさこの弟 私の義弟になる 洋君が「俺が乗ろうか!」
今の彼の車が小さいので「是非 乗らせてください!」と言われ・・・
嫁入り先が決まりました。

なので・・・
車を買い替えることにしました。
選んだ車はボルボ
昨年ベンちゃんが緊急入院する1ヶ月前にスコットランドで
レンタカーで借りた車です。
その時のボルボがこれです。

IMG_5134.JPG

スコットランドの2週間 野を越え山を越え・・・
IMG_5905.JPG

運転がしやすく・・・
IMG_4770.JPG

2週間で1678kmを乗りました。
この車の走行距離は下の数字3173km
そうです。ほぼ納車されたばかりの新車でした。

IMG_6580.JPG

ハーツに返却した時の写真です。

IMG_6586.jpg


ボルボは車の前に人が飛び出して来た場合 自動で止まります。
これは最近の車には搭載されている事が多いですが
ボルボは自転車にも反応します。
これはベンツには搭載されていません。

世界一安全な車だと思い「ボルボ」にしました。

2013年 10月に注文して・・・
5ヶ月後
2014年 3月に納車されたボルボがこれです。

色は当然 危険色を認識する赤です。
今回はマークは言われませんでした・・・
かいちまさこが「ボルちゃん」と呼んでいましたので
今日から彼は「ボルちゃん」と命名されました。

IMG_9469.JPG


ベンちゃんとボルちゃん一緒の写真です。
IMG_9467.JPG

義弟に渡す前にベンちゃんと現場へ行きました。
ヤナセに緊急入院してリフレッシュされた14年目のベンちゃん
エンジンは新車の時となにも変わらない・・・とても元気です。

そんなベンちゃんのような長生きする家を建てたいと思っています。
かいちまさこが買ってくれたベンちゃん・・・これまでありがとう

ベンちゃんと同じ5555を引き継いだ ボルちゃん事故のないように
運転しますので よろしくお願いします。

投稿者:階地忠浩 

2014年03月18日 16:29

キッチンの排水口の掃除!

階地忠浩です。
朝から かいちまさこが何かしています。

IMG_9428.JPG

日課となった排水口の掃除です。

ちょうどよいタイミングですので
Oh!の家に住まれている方
Oh!の家を作られている方
Oh!の家に興味がある方 参考にしてください。

必要な物は・・・
歯ブラシと布 
洗剤は界面活性剤を使用していない
「ピリカレ」という商品を使っています。

蓋をとり・・・
IMG_9411.JPG

ピリカレを取り出し
IMG_9413.JPG

歯ブラシ登場!
IMG_9414.JPG

汚れを落とし
IMG_9415.JPG

周りもブラッシング・・・
IMG_9418.JPG

布で拭き取り・・・
IMG_9417.JPG

奥まで拭き取りします。
IMG_9421.JPG


蓋も綺麗に拭き取りします。

IMG_9423.JPG

網もブラッシング

IMG_9425.JPG

さすが!
アライグマ かいちまさこ
所要時間4分 
見事に綺麗になりました。

IMG_9430.jpg

排水口は綺麗になりました。
この排水口・・・
昨年の1月以降の現場までは樹脂でした。
ステンレスの蓋は入手が無理だとあきらめていましたが・・・
かいちまさこのあきらめないひつこさ・・・と
熱意で 今はステンレスになっています。

IMG_9431.jpg

昨年の1月以前にOh!で家を建てたりリフォームをされて
排水口が樹脂のお客様
このブログを読まれたら・・・ちょっと悲しいと思いますので
かいちまさこが 自分のこずかいでステンレスの蓋をオーダーしました。
ステンレスの蓋はチョット高価なので
彼女のこずかいからは 8枚しか注文できなかった逸品です。

価格は・・・ブログを読んで頂いているお礼として
え〜1,000円?・・・で送料はサービスだそうです。
支払いは 次回会った時にお願いします。

かいちまさこか階地忠浩までメールで「蓋ください」
と連絡いただければ お送りします。

8枚に達した場合は ・・・
かいちまさこ のごずかいが貯まるまでお待ちください。


ところで
底にOh!と書かれている・・・これなんだと思いますか?
IMG_9407.jpg

グラスのを上から写した写真です。
グラスの下にはこのコースターが敷いていました。
IMG_9510.jpg

このコースター
10年前に実験を兼ねて珪藻土で作りました。
この前 倉庫の掃除をしていて 20枚見つかりました。
Oh!で家を住まれている お客様
Oh!の家を建築中の お客様で この珪藻土コースターを
お持ちでない方はメールで「コースターください。」と連絡ください。

このコースターぽた〜となる雫を吸ってくれます。
氷をいれたグラスやビールを飲む際に活躍します。
ただ数が少ないので・・・1軒に2枚でお願いします。
珪藻土のコースターは10軒 限定になります。


投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2014年03月18日 16:11

宝塚市 K邸「クライミングウォール」

階地忠浩です。
宝塚市K邸のクライミングウォールが完成しました。
設置場所は矢印の室内側になります。
IMG_9327.jpg

内部から見ると・・・
このクローゼットの奥側になります。
スケールがありすぎて写真が撮れません・・・
IMG_9230.jpg

クライミングウォールは池野・宮本大工が作りました。
下の部分から・・・

IMG_9470.jpg

上部は・・・

IMG_9471.jpg

初級・中級・上級に分かれています。
IMG_9472.JPG

工事用の足場も無く・・・
結構 難しい工事だと思いますが・・・
さ〜と作ってしまう池野・宮本大工のことを誇らしく思います。

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2014年03月14日 13:14

ベビーリーフ

ご近所に住んでおられる Kさんの奥さんのHさんが ご自宅で取れたベビーリーフを積んで持ってきて下さった。Kさんは 今 宝塚の千種にご自宅を建築中で4月のお引っ越しも決まっています。でも引っ越しまでは 我が家に一番近いご近所さんです。
Hさんは わたしは野菜好きなのをご存知で 「無農薬です」と言いつつ タマネギを持ってきて下さったり なんだか昔の隣組のような感じです。
IMG_6858.jpg
ビニール袋一杯に 入っています。

続きを読む

投稿者:かいちまさこ  | コメント (0)

ねこたまご通信

2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ねこたまご通信

かいちまさこがさり気ない日常で感じた事や感動した事 興味のある事や好きな事を家づくりだけで無く、衣食・住に関して綴っていきたいと思います。
どうぞおつきあい下さいませ。

えりか

階地道

ワイン好きで食いしん坊な方はGM階地のうんちくコーナを
是非、お楽しみ下さい。

秀丸

カテゴリー一覧

最近の記事

過去の記事



ビジネスブログ制作