トップページ /

ねこたまご通信


ねこたまご通信

2014年06月16日 11:31

神戸市 T邸 雑誌の取材 その2

階地忠浩です。
神戸市 T邸 雑誌取材の続きです

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-06-16%2011.50.14.png


玄関ドアは
スウェーデンの木質系玄関ドアです。
北欧のパイン材を使用しています。
塗装はドイツのリボス社の自然塗料で仕上げをします。
メンテナンスは1年〜2年に一回程度 お客様に塗装をして頂いています。


%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202014-06-16%2011.47.49.png

玄関を入ると・・・撮影の準備中です。
かいちまさこが撮影の飾り付けをしています。

Tさんにお願いして
これからOh!で家を建てられる お客様の見学も同日にお願いしました。
快く承諾をいただきまいたので・・・

今日は
Hさん Oさん Mさん Sさん Oさん
合計5家族がT邸の見学ができました。
Tさん ありがとうございます。

なので・・・撮影の際は
矢印のところに靴を隠しました。

・・・そうです。
玄関のタタキと床に隙間と取っています。
奥行きは30cm位です。
この隙間 今の家では少ないのですが・・・
昔の家には良く見かけたアイデアの一つです。

P1040250.JPG

玄関を入ると正面に「中庭」があります。
中庭へ面したピクチャーウインドウです。

P1040221.JPG

玄関は広くとっています。
タタキはアンティークのレンガで仕上げています。
床材はバーチ材の無垢を貼っています。
塗装はリボスの自然塗料 お客様が塗られました。
玄関収納は大工さんが造作で作っていただきました。
扉はウッドワン ラジアンダーパイン無垢材を使用しています。
塗装はドイツ リボス社の自然塗料で仕上げています。
この塗装もTさんが塗られました。
収納の上下に間接照明を仕込んでいます。

P1040240.JPG

この水槽はプランの時点でこの場所に置く事になっていましたので
水槽に合わせてカウンターの位置と上部の窓をコンセント設定しました。

P1040141.jpg

P1040203.JPG

中庭の右側は書斎と図書コーナーになります。

P1040202.JPG

書斎と図書コーナー
これも大工造作です。

P1040143.jpg

中庭に隣接しています。

P1040136.jpg

中庭を挟んだ向かいはキッチンになります。

P1040211.JPG


それでは玄関に戻って左側のキッチンへ
かいちまさこが撮影に向けてディスプレイの作業中です。

P1040222.JPG

このキッチンはアイランド型ですが・・・
Tさんと打合せをして完成したキッチンは高さが2段になっています。
調理をするクックトップ側は作業がしやすいように少し低くなっています。
洗い物をするシンク側は少し高くなっています。
余談ですがレストランの厨房と同じスタイルです。
なので・・・コックさんの前掛けは腰の辺りが汚れます。

P1040216.JPG

キッチンの皿などの備品をなおす収納は引出し式にしています。
引出し式は収納しやすく奥の物も不自由なく取り出せます。
食洗機はドイツ ガゲナウ社
IHも同様にドイツ ガゲナウ社の商品です。
ガゲナウ社のIHは電磁波が世界で一番低いです。
メーカーによると 1ミリガウスの電磁波です。

余談ですが
EU圏内では公共の建物にIHを設置する場合2ミリガウス以下
の電磁波でなければ設置することができません。
日本は電磁波の数値規定がありません。
なので・・・数値を計るとビックリします。
特にIHは魚焼き機から電磁波が多くでます。

日本では電磁波の問題はそんなにニュースになりませんが
ヨーロッパでは良く話にでてくる共通の話題になっています。
北欧のフィンラドだったかな・・・
電磁波が人体に与える影響のため小学生は携帯電話を使ってはいけません。

話をもどして・・・
キッチンの壁面は収納になっています。
カウンターはウォールナットの無垢天板を使っています。
この深い茶色は着色したのではなく木の色です。
カウンターの立ち上がりはモザイクタイルを貼っています。
壁面の収納はここも大工さんの造作です。
扉は玄関の収納と同様にウッドワンのピノアースを使用しています。
ラジアンダーパインの無垢材で作られています。

P1040181.jpg

かいちまさこが作業をしていた場所の写真です。
アイランドの収納は引出し式
(片面しか写っていませんが両面に引き出し収納です)
壁面収納は扉式になっています。

奥に見えるのが食品庫になります。

P1040186.jpg

かいちまさこがキッチンで作業していた場所から中庭が見えます。
中庭を挟んだ向かいは書斎・図書コーナーです。

P1040149.JPG

プロのカメラ
P1040113.JPG

カメラマン 池村さんです。
10年前からOh!の家はすべて池村さんに撮影していただいています。
長い付き合いになります。
いつも最高の写真です。
池村さんは建築写真のカメラマンの評価が高く関西では有名な方ですが・・・
私達夫婦(Oh!)にとっては世界一のカメラマンです。
いつも池村さんが被写体に向かってカメラを設置すると・・・
その後ろから・・・こそっと私のカメラで撮ります。
そうすると旨く写真が撮れます。
(この撮影方法は かいちまさこ が教えてくれました)

P1040110.JPG

中庭に出るとこんな空間が待っています。
この空間を池村さんが どうカメラに収めているのか楽しみです。

P1040105.jpg


キッチンの写真の奥に見えた食品庫です。
ここも大工造作 
ここのカウンターにはモザイクタイルを貼っています。

P1040195.jpg

次回はリビングからです。


投稿者:階地忠浩 

ねこたまご通信

2017年03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ねこたまご通信

かいちまさこがさり気ない日常で感じた事や感動した事 興味のある事や好きな事を家づくりだけで無く、衣食・住に関して綴っていきたいと思います。
どうぞおつきあい下さいませ。

えりか

階地道

ワイン好きで食いしん坊な方はGM階地のうんちくコーナを
是非、お楽しみ下さい。

秀丸

カテゴリー一覧

最近の記事

過去の記事



ビジネスブログ制作