2015年10月31日 10:57

Oh!流の寿司屋さんを造る。その6

鮨「一」の珪藻土工事。良い仕事です。
私の父も左官です。
幼い頃 父がよくいっていた言葉を思い出します。
「大工は骨組み 左官は肉付け 美人もブサイクも左官の腕次第だと…」
その頃はいつもセメントや漆喰などでいつも埃まみれの父の
ことが嫌いでした。
友達のお父さんのようにスーツがカッコイイと思っていました。

今日のような左官の姿を見ていると
「左官になってたら・・・」と思います。


%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202015-10-31%2011.16.47.png

そして店のロゴとオープン日が決まりました。
かいちまさこがデザインしたロゴです。
店のデザインの特徴はアールのカウンターです。
それを連想させるようなでデザインです。

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202015-10-31%2010.52.46.png

オープン日は11月28日(土)です。
引渡しは15日ですので、これから最後の追い込みに入ります。
お昼は貸し切りで8名迄 利用できます。
料理の総額3万円(税込)〜です。
もし仮に8名で利用をする場合 お一人3750円で利用できます。
貸し切りですので小さなお子さんも利用できます。

夜は握り鮨・・・8000円 
握り鮨と今日の逸品は10000円です。

店主の佐藤さんからお願いされたので・・・
オープンのダイレクトメールを作成しました。
これです。


%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202015-10-30%2016.12.00.png
%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%202015-10-30%2016.12.23.png

さあ〜ラストスパートです。

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2015年10月27日 14:04

芦屋市O様邸 手形作成

今建築中の 芦屋市のOさんのご家族に 鮨 一までお越しいただき 手形の板を製作しました。今回ご自宅が近かったので こちらで製作したほうが押しやすいなあと思ったからです。
まずはご主人のTさんから。
IMG_7768.JPG
お母さんのAさんに続き Kちゃんの番!と思った途端に 嫌がって泣き出しました。
IMG_7778.JPG

続きを読む

投稿者:かいちまさこ  | コメント (0)

2015年10月26日 11:02

神戸市 I邸 マンションリフォーム その1

神戸市 I邸のマンションリフォームが着工しました。
最初の仕事は解体です。
場所は・・・海の見える高層マンションの13階です。

P1130356.JPG

P1130437.JPG

海です。

IMG_7718.JPG

解体開始です。

IMG_7731.JPG


IMG_7719.JPG

柱や梁は軽天で作られていました。

IMG_7726.JPG

軽天とは「軽量鉄骨造」の意味です。

IMG_7743.jpg

IMG_7873.JPG

近年のマンションや一戸建てはベニヤにシートを貼ったり
樹脂の塗料を塗った窓枠が多いです。
かいちまさこはこれが嫌らしく全て撤収しました。

IMG_7880.JPG

IMG_7881.JPG

浴室と洗面所も撤収しました。
かいちまさこが確認中です。

IMG_7888.JPG

さあ〜 解体が終われば、かいちまさこの出番になります。

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2015年10月25日 09:42

芦屋市 O邸 ワインセラーを製作中

芦屋市で建設中のO邸です。

IMG_7204.JPG

今日は大工造作の話になります。
玄関を入ると中庭が借景になります。

IMG_7206.jpg

IMG_7207.jpg

Oh!の特徴の一つ大工造作のリビングの本棚です。
(標準工事でお造りしています。)

赤の矢印の場所にビルトインのエアコンが付きます。(標準工事に含む)
青の矢印の場所には建築化照明を仕込んでいます。(標準工事に含む)

IMG_7676.jpg

IMG_7677.jpg

階段の手摺りを大工さんに本棚にして頂きました。

IMG_7225.JPG

話がそれますが・・・
今日はオリジナルのキッチンの搬入日でした。
かいちまさこがデザインした巨大なオリジナルキッチンです。

IMG_7591.JPG

ここが「こだわり」です。
調理をする場所は、料理をしやすくする為に低くしています。

IMG_7593.JPG

そして今回のタイトルになっているワインセラーです。
場所は階段の下のスペースを利用して大工さんに作って頂きました。
ご覧ください。

IMG_7606.jpg

蓼川大工さんです。

IMG_7608.jpg


IMG_7611.jpg

ワインセラーは棚の角度はどうして決めるかと言うと・・・
まず、セラーに入れるワインの種類を聞きます。
ボルドータイプとブリュゴーニュタイプでは瓶の大きさが違います。
Oさんはボルドーを主体にされますのでボルドータイプを
ワインパニエに入れた角度に合わせます。

ワインパニエはこのことです。
フランス語で「鳥かご」のことを指します。

1100.jpg

そしてボルドーのワインを置いて見て検証をします。
基本はコルクが乾かないようにワインが接触するようにします。

IMG_7614.JPG

IMG_7612.jpg

正面の棚はワインを立てて保存します。
その理由は飲もうと思ったワインは1週間以上前に正面の棚に
立てて置きます。
そうしてワインの澱を底に集まるようにします。

こんな感じです。

IMG_7611.jpg

赤ワインは特に温度と湿度を一定にさせなければいけません。
温度は15℃〜18℃ 湿度は70%前後です。
温度は外部の影響を受け難いように家の北側か東側になります。

温度は10月〜6月までは何もしなくても15℃〜18℃になります。
7月〜9月まではエアコンをつけて温度を管理します。
エアコンで70%の湿度をコントロールできる機種がありますので
それを付けるとさらに良いです。

湿度の管理は珪藻土を壁に床はレンガを敷きます。
珪藻土は湿度を55%〜60%に保つ性質がありますので
足らない湿度は床に珪藻土の玉砂利を敷いて水を打って補填します。
扉は木製のトリプルガラスを使いました。

ゆったりと収納して150本収納 床置きを入れると200本です。

費用はエアコン・木製扉・レンガの床・壁の珪藻土・照明
そして棚の大工造作をいれて・・・38万で製作しました。
やるきがあれば・・・
安価できる。夢のワインセラーです。

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2015年10月23日 17:33

Oh!ファミリーの方にお願い。

このところ HPのブログの更新が頻繁に行えなくなりました。お気付きの方も多いかもしれませんがこのHP もう10年も前のものなんですよね!ですから 全体的に何か懐かしい香りというか 古臭い感じに統一されております。トップページの私の写真も 明らかに「若い」です。カメラマンさんにも 『ちょっとあれなんとかした方がいいですよ〜』と前々から言われています。10年前にHP製作時にお世話になったウェブデザイナーさんに なんでもご相談にに乗りますよ!と言っていただいているにもかかわらず 日々の生活に追われて なかなか依頼内容を腰を落ち着けて書き出すこともままなりません。
HPが古いので ブログのシステムもお揃いで古いです。更新しようとすると写真の加工や制約が多く時間がかなりかかります。もちろん携帯からの更新はほとんど無理です。おまけにそのサイトにアクセスすることがかなり難しく よく アクセスが集中していておつなぎできませんと表示されます。 昔は信じていましたが 今では「こんな古いサイト みんな使ってないし そんなはずないわ。」とブツブツ言っています。

続きを読む

投稿者:かいちまさこ  | コメント (0)

2015年10月23日 16:39

神戸市 H邸 棟上げしました。

神戸市 H邸が棟上げしました。
地鎮祭をさせていただいたのが8月6日

IMG_6303.JPG

そして先週の10月17日「棟上げ」を迎えました。
秋日和というより暑いぐらいの晴天でした。
突き抜けるような・・・青い空です。

午前11時の棟上げ状況です。


P1150754.jpg

家に迫力があります。
大工がスーパーマンのように見えます。

P1150755.JPG


Oh!の家は棟上げの日に誇れる事があります。
それは梁と柱が多いことです。
レッカーの方が言われるには通常の棟上げと比べて
梁と柱の量が2倍以上はあるそうです。

梁と柱が少ないより多い方が安心します。
特に、今日ような棟上げの日は「胸をはれます」
なので・・・かいちまさこ満面の笑みです。

IMG_7956.jpg

それにしても・・・この日の大工はヒーローです。

P1150763.JPG

IMG_7939.JPG

IMG_7944.JPG

そして昼食時間になりました。
Hさんのご主人から素晴らしい ご挨拶をいただきました。
ご挨拶の後に一人一人に、「よろしくお願いします」
と労いのお言葉とお弁当をいただきました。

IMG_7929.JPG

そして午後に入りました。
クレーンがフル稼働して、どんどん棟が上がっていきます。

ん・・・
お子さんが吊り上げられるのを待ってる。

P1150791.JPG

午後4時・・・そして棟が上がりました。

IMG_7989.jpg

IMG_7968.JPG

IMG_7972.JPG


そして御幣をお供えします。

IMG_8001.JPG

IMG_8009.JPG

P1150805.JPG

午後5時 最後に養生をして「棟上げ」完了!
かいちまさことチーム Oh!精一杯 頑張って家を作らせていただきます。


投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2015年10月15日 14:39

Oh!流の寿司屋さんを造る。その5

そしてタイル工事へ
タイルは Oh!の家に使われているイタリアベニスの硝子モザイクです。
イタリアから送られた硝子モザイクが、これです。

IMG_7896.JPG

中身は・・・ こんな感じで入っています。

IMG_7897.jpg

まず壁面にボンドを塗ります。
その上に硝子モザイクを貼ります。

IMG_7900.JPG

IMG_7908.JPG

翌日、紙を濡らして取り除きます。
そうすると・・・
綺麗です。
かいちまさこ・・・も凄い。
よく見てください。
タイルの寸法を計算しているので綺麗に目地が通っています。
カウンターの下もきちっと通っています。

IMG_7921.jpg


IMG_7920.JPG

この後、目地を入れて完成です。

余談ですが・・・
Oh!の家では当然のようにキッチン周りに貼っている硝子モザイクですが
実はこの硝子モザイク なんと1平米の金額が 43,800円します。
Oh!ファミリーの皆様 この硝子モザイクは自慢の逸品ですよ。

なっとくのいく店舗を作りたい一心の・・・
空間デザイナー かいちまさこ を私は止めることができない。
請求書が怖い・・・

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2015年10月15日 14:15

Oh!流の寿司屋さんを造る。その4

大工工事も着々と進み。
アールのカウンターを取付けています。
カウンターの長さが7m以上ありますので3分割して納品されました。


IMG_7537.JPG

少しでもアールの角度がズレると・・・えらいことになります。
が!
Oh!の大工さんは腕が良いので旨く収めてくれました。
やっぱ、すごい腕やな・・・

IMG_7543.jpg

IMG_7531.JPG

柱にのみ込ませたカウンターの処理。
うまい・・・

IMG_7541.JPG

作業する側のカウンターもうまく収まりました。

IMG_7576.JPG

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

2015年10月15日 13:43

Oh!流の寿司屋さんを造る。その3

そして厨房部分の防水工事をするためミキサー車が到着。


IMG_7083.JPG

アールの型枠を作りコンクリートを流しました。
もしこのアールの角度が間違っていたら・・・いや考えるのをやめよう。

IMG_7079.JPG

IMG_7121.JPG

下地が完成しました。

IMG_7127.JPG

そして次の日から大工工事へバトンタッチです。

IMG_7151.JPG

投稿者:階地忠浩  | コメント (0)

ねこたまご通信

2016年01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ねこたまご通信

かいちまさこがさり気ない日常で感じた事や感動した事 興味のある事や好きな事を家づくりだけで無く、衣食・住に関して綴っていきたいと思います。
どうぞおつきあい下さいませ。

えりか

階地道

ワイン好きで食いしん坊な方はGM階地のうんちくコーナを
是非、お楽しみ下さい。

秀丸

カテゴリー一覧

最近の記事

過去の記事



ビジネスブログ制作