トップページ / 施工事例 /

大阪市S邸

Oh!施工事例

 大阪市S邸

2012年5月に完成した 大阪市の閑静な住宅地の一角に建築させていただいた S様のお宅です。すぐそばに緑豊かな公園が広がり 駅までも近いアクセスです。なかなかでない土地柄ですが 奥様が自らの足で探してこられた物件でした。この土地にどんなお家が建つのか思い描きながら お打ち合わせを重ねましたがその間ご主人がご自分で家の外観図を描いたりして下さったのも懐かしい思い出です。
485a.jpg
家の間口からは創造できない伸びやかな空間がこの玄関扉の奥に広がります。

 

奥様はわたしのディスプレイ教室に参加下さったりと かいちまさこの もう長い間の知り合いで友人です。
667.jpg
取材させて頂いた日も 雨模様でしたが 間口方向には限りがある土地形状ですが北側に位置するダイニングキッチンも明るく 中庭に対して解放されています。
530a.jpg

581.jpg
北側道路に面して立つ形状は「暗い」というイメージに支配されがちですが 日中は暗くならない北側のキッチン
624.jpg
3階の廊下から見下ろす2階のダイニングスペース。このスペースは家族の集う空間であり また友人や来客が集まりくつろぐ空間として 明るく過ごしやすい要素が求められます。「北側」というデメリットを生かし 反対に夏でも涼しく過ごせる空間になっています。
600.jpg
南のリビングは 反対に窓を少なく閉じたスペースに。中庭に面して開かれています。奥様がピアノを弾く空間としても活用する為 防音にも配慮したプランです。2層に分かれた空間は下部が収納で 上部はご主人の趣味のスペースになります。
635.jpg
3階の子供室のベッドから下を眺める。
高さいっぱいにとった3階が 子供さんが成長した際に使う部屋と ご主人の書斎とゲストルームの構成になっています。2階の吹き抜けと中庭バルコニーを内包して プライバシーも保てるプランです。中庭は1階から3階へと縦にぐいちに伸びつつ各空間をつなぐ装置として機能しています。
いつ訪れても 予想を覆されるわくわくがあるお宅です。