「感動感謝の集い」 ワインストーリーⅠ
                          chateau chasse-spleen 2001
シャトー シャス・スプリーン(セカンド)

2003年のクリュ・ブルジョワの格付け改訂で 最高位の「クリュー・ブルジョワ・エクセプショナル」に位置付けられ しかも ジャパン・インターナショナルで 推薦受賞商品になるなど グランクリューに負けない実力のワインです
「シャス・スプリーン」とは「憂い・心配(スプリーン)」をシャス(払う・遠ざける)という意味で 「幸せがやってくる」と解釈され ボードレールの詩から引用したと言われています ご出席いただいた方々に 今以上に「幸せがやってくる」ように ご用意させて頂きました また 年代については 私達と幸保氏との 「出会いが生まれた年である 2001年」 を設定いたしました 余談ですが 幸保氏は 幸せを保つ と書きます なんとなく 名字とこのワイン そして私たちが 繁がっているような感じがします

■産            地:フランス ボルドー地方 マルゴー村とサンジュリアン村
の間でムーリス村
■合わせると美味しい料理:フィレカツ

投稿者 竹中 : 18:43
「感動感謝の集い」 ワインストーリーⅡ

                       Pommery Brut Royal Champagne
ポメリー ブリュット ロワイヤル シャンパーニュ

ポメリーはシャンパンセラーとして1836年 シャンパーニュの優れた生産地であるランス市に設立されました 1874年 それまでシャンパンと言えば甘口だった常識を破り ポメリー夫人が史上初の 辛口シャンパン(ブリュット)を発表いたしました
「シャンパンを造ることは芸術である」という言葉を残した ポメリー夫人方針が今も活かされ 余分なものは持たない まっすぐで飲み飽きしない クリーンで繊細な味わいは 芸術的な感じさえします

■産            地:フランスシャンパーニュ地方
■合わせると美味しい料理:生ハムのフルーツ添え

投稿者 竹中 : 18:40
「感動感謝の集い」 ワインストーリーⅢ
                              chateau citoran 2001
シャトーシトラン
マルゴー村に近いアンヴァンサン村の 優れたブルジョワ級のシャトーとして 1990年以降 常に注目を浴びているワインです 非常に華麗な果樹感と奥深い香り 女性的なワインの代名詞である マルゴーのようなまろやかさが特徴のワインで フランスで最も権威のある専門誌 「La Revue Vin de Fuance」誌が2003年2月号で ブルジョワ級のBEST7位の評価を与えました 多くの種類があるワインの中で この評価はまさに 「すばらしい!!」といえます 
私がホテルに勤務していた頃からお世話になっている ソムリエの笹野奉大氏が 今日のパーティーに推奨していただきました 希少なワインですが 笹野氏のご尽力により 8本ご用意することができました

■産            地:フランスボルドー地区 アヴェンサン村
■合わせると美味しい料理:フィレカツ
投稿者 竹中 : 17:53
「感動感謝の集い」 ワインストーリーⅣ

                       Chateau grand-puy ducasse 2001           
シャトーグラン・ピュイ・デュカス(セカンド)

シャトー  グラン・ピュイ・デュカスは ポイヤック村とボルドーメドック地区にあります ポイヤック村には、グランクリュウ60銘柄の内 18ものシャトーが集まり さらには1級のシャトーを3つも有しており その数は1級の半分以上をしめます グラン・ピュイ・デュッカスは 1級のシャトーの畑と隣接した 恵まれた地理的条件を持つワインです 1750年迄はシャトー グラン・ピュイという名前でしたが 同年 半分はピエール・デュッカスに あと半分は フランス革命前にフランソア・ラコストに譲渡されました 現在ではシャトーグラン・ピュイはシャトーグラン・ピュイ・デュカスとシャトーグラン・ピュイ・ラコストに分かれています

Oh!はこれから事業部制をとり 新しくスタートいたしますが 世の中に貢献できる会社として 大きな(グラン)山の手(ピュイ)を目指したいとの夢をこめて このワインをご用意いたしました

■産               地:フランスボルドー地区 ポイヤック村
■組み合わせると美味しい料理:鶏の香草焼き

投稿者 竹中 : 16:42
感動感謝の集い・・・

P4230070.JPG株式会社Ohの成長は、皆様からたくさんのOh!(感動)を頂いたおかげですその感謝の気持ちをこめて、「感動感謝の集い」を行いました。
お忙しい中にも関わらず、たくさんの皆様方にご出席いただき本当にありがとうございました。

これからも、皆様とたくさんのOh!(感動)を共に創作出来ますよう、心よりお願い申し上げます!




このエントリーはBlogWriteによって投稿されました。

P4230007.JPG当社の代表 階地忠浩です!

もとホテルマン、そして現ソムリエでもありますが、仕事中は経営の鬼社長です!
かっこいいでしょ^^


P4230012.JPG階地先生です。恥ずかしがりやさんの先生なので横顔しかお見せできません!?っていうのは冗談ですが、透き通った心をもつ本当に素敵な先生です。
先生はすべての「もの」に「心」を吹き込める不思議な力の持主です。

詳しくは、ホームページをご覧くださいね


P4230010.JPG事業部長兼店長の幸保です。私の直属の上司となります。以前、同じ会社で仕事をしていた時も店長でした^^
人生の幅を、そして心も広さをもっている方だからこそ、これだけの方々にお集まり頂けたのでしょう。私自身改めてびっくりしてしまいました。前職での出会い、そして環境は、「今も愛してやまない」とよく言っています。そんな素敵な会社に在籍されていたからこそ、素敵な方々にお集まり頂け、そして応援していただけるのだと、またまた、本当に幸保店長の人柄に惚れてしまいました^^これからは、「プレタメゾン」を私たちOh!のフラグシップシリーズとした高級既製住宅事業と不動産仲介を不動産事業の柱として展開していく訳で、幸保店長と共に作り上げることが出来ることに、感謝感激感動です!!!

              



P4230014.JPG私こと店長代理の竹中です。幸保の代理としてこれから頑張って参ります。私が望んでいたこの環境を、与えて頂いた幸保店長本当にありがとうございます。この感動を胸に、命いっぱい、頑張ります!そしてこれからは、ともに共感していただける一人でも多くのお客様に、Oh!(感動)を伝え広めるために頑張ります!

150人ほどの方々を前に、緊張してしまいました^^幸保店長との2ショットに感極まってしまい、涙涙のパーティーでした・・・お恥ずかしい




ホテル竹園でのパーティーの様子は、「 感動感謝の集い・・・(写真集)http://ashiya-oh.co.jp/gallery/index.html」より、ご覧ください。素敵な方々の、素敵な笑顔がたくさんご覧頂けます。幸せになれますよ^^

投稿者 竹中 : 20:15
感動創作工場Oh!まもなく出発!

芦屋の街に新しいスタイルの不動産会社が4月29日にオープンします

kanban.jpg

芦屋・ラポルテ北館1階に新しいスタイルの不動産会社が誕生します。

山手幹線の芦屋駅付近を通られると”これは何やさんができるのか”と興味をもたれている方も多かったのではないでしょうか?

ここは不動産取引を通じてお客様に感動をしていただけるような仕掛けがたくさんあります。

これからちょっとづつその仕掛けをこのサイトでご紹介させていただきます。

お楽しみに!!

tenpo3.jpg

投稿者 幸保和明 : 23:37