夏夏夏!

こんにちは!昨日のブログでも書きましたがホントいい季節になりましたね。実は私、最近まで波乗りをやってたんですよ!?陸サーファーじゃなくホントに!!まぁ、私を知る人は信じないと思いますけどね…。
サーフィンの話はさておき、夏といえば花火ですね。「花火師(職人)」の方々は、これから夏に向けて猫の手も借りたいほどの人手が必要になるようで、それに合わせて、煙火業者へはアルバイトや入社希望の問い合わせが殺到するそうです。ただ、そうした方々は丁重に断られるようで、当然といえば当然ですね。危険物を取り扱う作業だけに、正社員以外の人員を使うとなれば、監督にあたる煙火業者にとっても、従事者と観客の安全を考え、永年に渡って気心と技量の知れたなじみの作業員でないと不安です。
ならば、自分たちで花火を作ってしまえば良いわけで、「煙火打揚従業者手帳」を取得すれば可能なようです。とはいうものの、以前まではだれでも受験が可能だった資格のはずが、ここ最近、煙火業者・煙火関連業者の従業員や団体でない限り、受験資格はないようです…。つまり、本気で花火を揚げたいひとはその道へ進むか、転職するしかないわけです。夢ある方のために、問い合わせ先を記載しておきます!是非これを機に問い合わせてください!そして夢がかなった方はコメントお願いしま~す! アドレスは→http://www.hanabi-jpa.jp/
専ら私は、そんな危険なことを犯すより、観覧しているほうがいいので、今年も「花火師(職人)」の皆様の作品を見させて頂きます。

さて、ヴィンテージマンション「ローズハイツ芦屋」の工事が着々と進んでおります。詳細な内容についてはお問合わせくださればご回答いたしますので、お気軽にご連絡下さいませ。

投稿者 竹中猛 : 13:48 | コメント (1) | トラックバック
いよいよ夏!

最近めっきり暑くなり、夏!って感じのいい季節になりました。冬より、夏が大好きな私にとっては最高の季節になりました!昔、父親の仕事の都合でバンコクに住んでいたこともあり、暑さには強いので、これから休みの日ごとにアウトドアを楽しみたいと思います。ちなみに、近場で毎年必ず行く場所があります。また、ちかいうちに行きますのでご紹介いたします。

T様、早速のコメントありがとうございます!失礼なお呼び方をしてしまい申し訳ありません…。ブログもそして、当社も変わらずよろしくお願い申し上げます。

投稿者 竹中猛 : 21:35 | コメント (1) | トラックバック
10年来の友人4人と


日帰りで天橋立に行ってきましたぁ~(^^)v最初は1泊2日で温泉!!と言ってたのですが、子供がいたり、仕事を休めなかったりと、合わなかった為日帰りバス旅行にしました。なんと\5500安い。日帰りバス旅行のイメージはおばちゃんが行くもの・・・って思ってましたが、そのおばちゃんが主に参加しるだけあって、内容が充実していました。お寿司、しゃぶしゃぶ、メロン、甘エビ食べ放題であじさい5万本、展望台・・・盛りだくさんの内容でしかも気の合う友人と一緒という事で、しょーもない事でバカ笑い。天橋立.jpg

初めて、白いあじさいを見て感動しました。お天気も良かったので、天橋立もキレイに見えて最高の一日になりました。次は我が家に家族連れでお泊り会をしようと盛り上がってます。あじさい.jpg

        っとアマデ日記なのに・・・ただの日記に(t_t)実は見には行ったのですが、デジカメのバッテリー切れで取れなかったのです。すみません。先週も書いた気がしますが、来週こそは!!ちゃんと、充電して、カメラも持って写してきます・・・

投稿者 梨絵 : 17:08 | コメント (0) | トラックバック
ヴィンテージマンション ローズハイツ芦屋PRJ. 

image.jpg前回ご紹介させて頂いた芦屋市東山町の「ローズハイツ芦屋」今回は、そのマンションのバルコニーからの眺望をご紹介!周辺に高い建物のないため、駅前のラポルテまで見渡せます!
南向きのため陽あたり良好です!
では、次回をお楽しみに!

投稿者 竹中猛 : 17:25 | コメント (0) | トラックバック
シルクフラワー

ニューヨークスタイルのシルクフラワーのアレンジメント

芦屋から2駅目(摂津本山)のご自宅の教室に通っています。

先生は、雑誌VERYにも登場したことのあるとってもエレガントで素敵な方です。(8月号にも登場するそうなので、読んでみてくださいネ)

毎回、高級感あふれるたくさんのお花と、先生の会話がとっても楽しみなんです。いくつか作品ができたので、私のお気に入りをのせまーす。P6220002.JPGP6220003.JPGP6220004.JPG   美和

投稿者 miwa : 00:19 | コメント (2) | トラックバック
ヴィンテージマンション ローズハイツ芦屋PRJ.

芦屋市東山町の「ローズハイツ芦屋」は、芦屋の山手に位置するとは言え、駅からフラットな場所にあり、しかもアクセスはJR「芦屋」駅から徒歩7分・阪急神戸線「芦屋川」駅徒歩7分と、2WAYアクセスが可能です。駅から程よく歩くだけで、駅前の雑踏から開放され、閑静な住宅街へと変貌する様はさすが芦屋ですね。
そんな価値あるヴィンテージマンションを現在当社にてリノベーション中!いよいよ解体工事が始まり完成が待ち遠しい限りです!
P1020838.JPG P1020840.JPG
↑壁はもちろん、キッチンなどの水廻りもすべて撤去したスケルトン状態

投稿者 竹中猛 : 19:18 | コメント (0) | トラックバック
休日の日は!!


昨日は、父の日でしたね。父孝行しましたか?私は、父の友人がクルーザーを持っているので、家族で海に行ってきました(^^)vバーベキューをして、釣りをして、クルージング。なんか文字だけみてたら、すごいセレブな響きですが、実際にセレブ気分を味わってきました(笑)年を考えず日焼けをしてしまい、腕がヒリヒリ(>、<)かなり痛いです。シミになるやろうなぁ・・・釣りの成果は、なんと56cmのチヌをGET!!!画像 003.jpgある意味サッカーより盛り上がったかも。大物がバンバン上がって釣堀?って思うぐらい、入れ食いでした。ただ、ショックだったのが、携帯をポチャーンしてしまったのです(T_T)ただ今、乾燥中で復活する事を信じています・・・無理かなぁ??そんな落ち込んだり、興奮した休日を与えてくれた父の友人のYさんありがとうございました。画像 001.jpg

土曜日は、毎週恒例の家見学!の前に、ユニバーサルスタジオジャパンに行ってきました~!待ち時間も長くて30分ぐらいで、全アトラクション制覇しました(^U^)一番面白かったのは、スパイダーマンかな・・・夏には、新しいアトラクションが出来るそうですよ~と言うことで、USJの報告はこれくらいにし、家の報告と行きましょうっと言っても、行ったのが遅く、あまり見られませんでした。そして写真撮り忘れました・・・ごめんなさい。 外観が出来上がってくると、進んでるのはわかるのですが、大きな変化はなく・・・(気づいてないだけ?!)でもまぁ行くだけで楽しいので、いいとしますか(笑)来週は写真撮ってきますね。

投稿者 梨絵 : 16:04 | コメント (2) | トラックバック
芦有ドライブウェイより
20060616215437.jpg昨夜、ちょっと夜景を見に行こうと、芦屋と有馬温泉を結ぶ「芦有ドライブウェイ」の展望台まで車を走らせました。奥池をぬけた当たりから道は暗くなり、ヘッドライトの光りだけを頼りに登ってゆくと…、そこには「光の絨毯」が広がります。六甲山から見る神戸方面の夜景とは違い、大阪方面に広がる夜景はまた格別です。夜遅かったためか、車通りがかなり少なく、無音の中に輝く、一つ一つの「光り」の様は、その「光り」の分だけ、一人一人の「人生」が輝いているようにも見えました。大きく深呼吸しながら夜空を見上げると、真っ暗な空には、もっと強い「光り」で輝く「星」たちがいました。「きれいだな!」と思わず心から叫んでしまうその様こそ、まさに「感動」で、どうせ「光り」輝くなら、「星」のように輝きたいっ!と思いながら展望台をあとにしました。
投稿者 竹中猛 : 11:16 | コメント (2) | トラックバック
夙川のホタル

P1020806.JPGP1020800.JPG昨晩夙川へ子供達を連れてホタルを見に行ってきました。フワーと飛ぶ光がとても幻想的でした。芦屋川のホタルはほとんど見られなくなったそうでとても残念です。こんな風景を記憶の片隅に刻んで欲しいと思いました。私自身もホタルを見たの実は生まれて2度目なんですが...。

洋服に止まったホタルを捕まえてみると「電気仕掛け」ではないのかと思うほど明るく光って、生命の神秘を感じました。

投稿者 幸保和明 : 11:59 | コメント (2) | トラックバック
プロバンス&コートダジュール

GMと階地デザイナー夫妻が、先週末からプロバンス&コートダジュールへ研修旅行に行っています。帰国は23日の予定です。南フランスの息吹がどのようにOh!の家に注ぎ込まれるのか楽しみです!

投稿者 幸保和明 : 02:39 | コメント (3) | トラックバック
武庫の荘Lifeを楽しまれているお客様からのメールです

昨年築後34年のマンションをリノベーションされたKさんからこんなメールをいただきました。

Kさんのお宅は、マンションの最上階で広さがなんと約190㎡もあります。お母さんとの2世帯住宅でもあります。

施工例にも登場していただきますね。以下「武庫之荘のK」さんからのメールです。

「お久しぶりです。お忙しくされてることとおもいます。
さて、武庫之荘Oh Lifeの写真とれましたので、見てみてください。
よかったら、ブログにつかってくださ~い。

CIMG0519.JPGCIMG0520.JPGドライフラワー編
珪藻土の適度な湿度調整がいいのと、風通しがいいので、ドライフラワーが綺麗にできました。
窓辺につるしておくだけなんですけどね。色があまり抜けずいい具合ですよ。

CIMG0522.JPGCIMG0523.JPGこちらは、坪庭のラズベリーです。かわいいでしょ!
イチゴも5粒ほど収穫して、たべました。
つぎはブルーベリーが実をつけるのが楽しみです。

今日からWorldCup !  眠れない夜がつづきますね。」

家の中の中庭で収穫されたものを食すって「ゆたか」ですよね。Oh!の家ではいつも食べられる庭「イータブルガーデン」の提案をしています。オリーブ、ブルーベリー、ストロベリー、ミント、などなど。ハーブ類は手入れが楽で収穫の喜びもある・・・ということは、農薬などを使わない。というわけで自然素材で健康的な住宅を作っているOh!としては外構まで含めて丸ごと健康志向ということなんです。

PB120030.JPGPB120023.JPGところで全く別の話ですが実家から持ってこられた念願のピアノは弾いていらっしゃいますか?今度聴かせてくださいねFromこーぼ


投稿者 幸保和明 : 17:24 | コメント (0) | トラックバック
絶賛!!

土曜日に、義理の父と母と家を見に行ってきました~ 父は年の功(?!)のせいか家の事には詳しく、やっぱり私たち夫婦だけで行くのとは違い、見るところが違うなぁと改めて思いました。

IMG_0306.JPG

父の父。私からみたら、義理の祖父は、大工だったらしく、父はそんな背中を、見て育ったとのことでした。なので見る目が違う。父はズバズバ言うほうだと思うので、内心、何を言われるのかとハラハラ、どきどきしていました。そんな父の第一声が「日本にはもう本物の大工はいないと思っていたけど、ココにおったなぁ」という思ってもみなかった言葉でした。家を建ててもらってる側としても、従業員としても嬉しかったです!!改めて、間違ってなかったんだ(^^)vと鼻高々になった土曜日でした。

前の写真対決で、旅館みたいでカッコイイ~って言ってた場所、やっぱり隠れてて、ちょっぴりショック(>_<)でした。

でも、写真に残ってるからいっか(o^_^o)

IMG_0310.JPGIMG_0305.JPG

投稿者 梨絵 : 17:11 | コメント (0) | トラックバック
ご意見お願いしまーす!!

Oh!のホームページもそろそろ夏頃を目処にリニューアルをしようかと考えています。

Oh!からの情報提供だけではなく、もっとユーザー同士の情報交換なども可能にしたいなあなんて思っています。

「こんなページがいいよ」とか何かご意見ありましたら是非お聞かせください!!お願いします。

投稿者 幸保和明 : 02:04 | コメント (4) | トラックバック
写真対決

今回は毎週恒例の土曜日。ではなく、日曜日に行ってきました。

行くたびに、感動があります。家を見た瞬間から「お~すごいやん」と叫んでます(^o^)旦那にはいつもはしゃぎすぎ、うるさいと怒られてます(; ;)でもそんな、旦那が一番嬉しそうなんですよ。毎回写真を撮ってるのですが、いつも、下手くそと言われているので、今回は、「俺のほうが上手い」と豪語している旦那に撮ってもらいました。どうですか??変わらないと思いませんか?

画像 005.jpg画像 011.jpg←内側からの玄関

↑旅館ちっくでしょ?

左が私が撮った写真。右が旦那が撮った写真。正直どっちも、どちって感じですね・・・次回はもう少しマシな写真を載せたいと思います!!頑張ります・・・左の写真は旦那に「ココ旅館みたいでカッコイイで」と言われて撮った写真です。トイレから洗面所にかけての廊下なんですが、すごく気に入ってます。って完成した頃には、珪藻土で隠れてたりして(>_<)でも、写真に残ってるからいっか(^^)v

 

投稿者 梨絵 : 13:40 | コメント (1) | トラックバック
今できること…

昨夜、テレビで「世界がもし100人の村だったら…」を見ました。
(番組の内容はhttp://www.fujitv.co.jp/index.htmlを見てください)
何気なくつけたテレビに、なぜかチャンネルを変えることができなくて、と言うよりも知らないといけない事実であるように思いました。生きていることの意味を考えさせられる番組の内容について、一言でいうならば「くやしさ」。その一言につきます…

番組を見終えて思うことは、生きてゆくことさえ困難な地域で生まれくる子供達には、何の罪もないはずなのに、生まれてきたこと、それ自体が罪かのように、生まれてきてまだ言葉も話せないうちから、社会的制裁を与えられています。せめて日々の最低限の食事と、なにより教育を受けることができれば、子供たちの未来を変えることができるかもしれない。その環境を作れるのも私たち大人しかいないのではないでしょうか。忙しい日々に翻弄されてしまい、「世界のことより自分のこと」のような気になってしまうことが私を含めて多いと思います。でも、少しでも昨夜のような番組を通じて、社会貢献とか、そんな大きな事でなくとも、生きている、生かされているこの命を大切に「一生懸命生きなきゃ!」みないな気持ちを持つことが、なにより大切なように感じました。何もできない「くやしさ」は未だ残りますが、きっと身近なところからも何かできるはずです。もしできなくても、記憶としてとどめて置くだけでも大切なことではないでしょうか。ネット上にはこんなメッセージがあります…

もしあなたがこのメッセージを読むことができたなら
あなたは全く文字の読めない世界中の20億の人々より恵まれています


NPO法人オアシスより(http://www.oasisjapan.org/100nin.html

投稿者 竹中猛 : 19:01 | コメント (2) | トラックバック
日本が危ない!

関西を代表する企業でいうと、松下幸之助(松下電器)や川崎正蔵・松方幸次郎(川崎重工)などの著名人の方々の多くは、自らの事業で得た私財を社会貢献のために投じ、その後、後世まで語り継がれてゆくほどの人物となる方々がいる一方、ライブドアの堀江氏や村上ファンドの村上氏など、私腹を肥やすためだけに金儲けをする人間もいるわけで、何が正しくて、何が正しくないかは、「金儲け」を基準にすると見えにくいものですが、その方々の資質を問うとすれば、それは「金儲け」というモノサシではなく、社会貢献度で計るべきではないでしょうか。そう言った意味で、全くと言っていいほど社会貢献には程遠く、むしろ、社会を掻き乱した今回の村上ファンドの事件などは、早く逮捕されるべきでしょうね。しかし、村上ファンドの村上氏などは、世間で言うお金持ちと呼ばれる方々や資産家の皆様からするとかなりレベルが低いんでしょうね(ひがみ!?ではなんですけどね…)。そんなことを思いながら、お金持ちでも資産家でもない私ですが、身近なところから社会貢献をしてゆきたいと感じた今日この頃です。…!?そのまえに会社貢献だったりするのですが。。。

投稿者 竹中猛 : 18:48 | コメント (0) | トラックバック
幸せ&ラッキー

毎週土曜日、恒例の我が家見学に行ってきました!!

ホント形になってきて、嬉しい~、幸せ~~が倍増してきてます(^^)     IMG_0273.JPG

私がOhと出会ってのは、1月頃でした。きっかけは、愛犬。今は社宅にいる為一緒に暮らしていません。一緒に住みたい!!と言うおもいで、今年は、家を探そうと思い住宅情報誌を買ったのがOhとの出会いです。初めは、働くとかじゃなく、純粋に家の見学に行きました。案内して頂いた瞬間、私はココに住みたい。住む。と思いました。そして私は、道を歩いてて、気に入ったお店があると、働きたい!!と思ってしまうのです・・・で、思ってしまったのです。Ohで働きたい!!!そこで、案内して頂いた、店長に言っちゃいました。「働きたい」と。なんと、OKを頂き、ウキウキ気分で毎日働いてます。だから、私は、従業員目線じゃなく、お客目線でいつもみています。そんなお客目線で見て、ワザとらしく聞こえちゃうかも知れませんが、Ohは素晴らしい(^_^)従業員、全員がOhが作った家が好きで、みんな自信を持ってる。そんな会社ないですよね。私が今まで働いて来た所はどこも「仕事」だから、やる。って事が多かったけど、Ohは違う。褒めすぎ??いいや、ホントだからいっか。そんなOhで働けて、住むことが出来て幸せ&ラッキーです☆

 

IMG_0271.JPG

 

投稿者 梨絵 : 11:43 | コメント (0) | トラックバック
東京出張にて…Ⅱ


さて、東京出張の2日目。翌日は店長の生まれ故郷「千葉県銚子」へ行きました!NHK大河ドラマ“義経”の舞台ともなった地でもある千葉県銚子市は、兵庫県西宮市と歴史的繋がりが非常に深いそうです。

P1020710.JPG歴史を遡る事、江戸時代(17世紀)初期。兵庫県西宮市では、綿作が始まり、肥料として干鰯が大量に必要になり、関西の漁民たちが鰯求めて房総半島に向かったといわれています。また、銚子の豪農であった石橋家は西宮市の酒造家から、醸造法を学び、銚子で初めてしょうゆ醸造を始め売り出したとのいわれがあるようです。関東と関西で距離はあっても、そう言った意味でも「縁」深き地へ車を走らすことおよそ2時間。そこはまさしく港町銚子。豪快な海岸線の美しさが前方に広がり、窓ガラスをあけると潮風が快く吹き抜けてゆきます。天気もよかっただけに、リゾート地へ来た様な気分でした…と!?それもそのはず!なんと「屏風ヶ浦」は東洋のドーバーと言われているとの事!(聞いたことないって話もあったり!?…)確かに10数キロにわたる海岸の絶壁は雄大なスケールで、日本にはない(今まで見たことのない)景色でした。そんな屏風ヶ浦inu.jpgにも野犬がいて、何か普通の野犬にはない「強さ」みたいなものを感じましたね…!?そう!野犬(犬)で思い出しましたが、前述した歴史の話の他にも、まだ有名な話が伝えられているそうです。それは、「犬吠崎」のいわれにあるそうです。「頼朝に追われた義経が、奥州に逃れる際、海岸に残された愛犬が主人を慕って七日七晩鳴き続けて岩になったとされ、犬吠埼の「犬吠」はその愛犬のいわれ」(銚子観光より)のようです。歴史って面白いですよね。                     ↑犬に見えませんか?

皆様も歴史に触れることで、今まで見ていた景色がまた違って見えることがあるかもしれませんね…。そう、身近なところで言うと、皆様が住んでいるその地名・町名にも歴史があるはずです。一度調べてみても面白いかもしれませんよ。
今を生きる私たちも、未来からみれば「昔の人」となるわけで、そう言った意味では、未来と共に歴史をも創っているわけですね。

P1020717.JPGP1020725.JPGP1020743.JPG


投稿者 竹中猛 : 11:28 | コメント (1) | トラックバック
東京出張にて…

昨日までの2日間、当店店長とともに東京へ出張に行ってきました。VIPなお客様との重要な商談ということもあり、店長は前日夜中3時までかかり提案書を考えていたそうで、かなりお疲れの様子…。と思いきや、商談となると、まるで某メーカーのドリンクのTVコマーシャルにでている「速水もこみち」のように大変身!スーパーコンピューター起動!!ってな感じの提案力や商談の進め方などなど、改めて「さすがは店長!」って感じで、いい勉強をさせて頂きました。
さて、長時間にわたる緊張感漂う商談も終了し、しばし都内へと足を運びました。始めて見る六本木ヒルズや表参道ヒルズなど、関西にはない、これぞ大都会と言わんばかりの独特のデザイン性にただただ感動しました。田舎者丸出しで、キョロキョロしながら歩いてましたけど…。今までにも東京へ出張で行くことはあっても、目的地との往復のみで、根っからの関西人(「神戸っ子」←ここ重要!)だけに、東京都内を散策するということはなく、そういう意味でも、わずかな一時でしたが大都会東京を肌で感じる事のできた、いい出張となりました。その後、以前、関西で一緒に仕事をしていたミスN氏と築地市場にて合流!ミスN氏は、すでに関西では幅をきかせたNハウジングの東京支社長!大都会東京をこれから牛耳るべく、そのIMG_0533.jpg即戦力の支社長だけに現在会社の急成長中!お住まいはもちろん東京都内の高級タワーマンション!こうして聞くと、東京色に染まるのも時間の問題と思いきや、その口調は未だ現役バリバリの関西弁…(笑)。そんな三人で築地市場の有名な寿司屋さんで夕食を済ませた後は、お酒を片手に夜遅くまで語り合いました。
さて、翌日は…と言いたい所ですが、もったいぶって明日のブログに掲載しま~す!

投稿者 竹中猛 : 11:18 | コメント (0) | トラックバック