ほんとにいい加減にしろ!!

ミートホープ社の田中社長には本当にあきれてしまいます。今までにも何度かこのような消費者を裏切るような会社が告発されては謝罪会見をするという場面を目にしていますが、今回は言い訳も何もかも不誠実極まりないです。食品を扱う資格ないですよ!!「肉だったら食べたら分からない...」というような発言なんか聞くとミンチ肉が気持ち悪くなります。

松涛のシエスパにしても、「建築基準法に規制がないから...」「管理会社が...」とこちらも運営する資格なし!!マスコミも規制されていないこと自体をとかく非難の対象にしがちですがそれでいいのでしょうか!? 規制でありとあらゆることが網羅されているというのは、正しいかもしれないけど、現実的には無理でしょう。規制・基準の大前提に、「人の暮らしの安全」があるはずだから、サービスやモノを提供する側はそこに判断基準がないといけないはずです。  

わたしたちの携わる家の建築についても同様です。 永い年月に渡って最も身近な「環境」が「家」ですからそこが安全なものでなければ!! 構造上の安全はもちろん素材が人体に及ぼす影響は甚大です。  基準を過信すると規制以外の事で問題が起こると「法律がなかったから...」となります。もっと本質を見極め職業意識を高くもって「なぜ私、あるいは私たちの会社が存在するのか」をしっかりと理解していればこんなことは起こらないはずだと信じています。

投稿者 幸保和明 : 18:25

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ashiya-oh.co.jp/mt/mt-tb.cgi/276

コメント

「木は梢から枯れる」と言われるそうですが、組織も同じですね。

投稿者 riku/kou : 2007年06月24日 18:10

コメントしてください




※イタズラ等防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できませんが、表示はされません。ご安心ください。



※もしホームページ等をお持ちであればご記入ください。

次からのコメント入力の手間を省くために、お名前やメールアドレスを記憶しますか?