やばいです…
明日、いよいよ富士山に向けて出発です! 私、そこそこ体力には自信がありまして、富士登山とはいえ、ジョギングにいくような服装や道具を揃えていました…、が!しかし、調べれば調べるほど、聞けば聞くほど、かなりハードなようで、高山病になりかけて下山する「若者」が以外に多いとか!? こうなってくると急に気持ちが焦りだし、昨日から準備を始めました。まずは酸素!そして酸素!まだまだ酸素!とにかく一杯酸素を持っていけばなんとかなる!?かも…^^ 
感動のご来光!写メールしま~す!^^
投稿者 竹中 : 16:03 | コメント (0) | トラックバック
さぁて、何が出来るでしょう?

アマデトワール西宮名塩にお住まいの梨絵さんからアマデ便りが届きました!!

20070728165449.jpg20070728165558.jpg実は、バーベキューコンロ…と言っても予算の都合上、下の段はブロックでかさ上げ…予算は全て込みで1万円のハズが…もうすでに1万円オーバー(´□`)どんな風になるかはお楽しみ~♪
今日はレンガを一晩、水に浸けて、明日から本格作業開始!!
制作前の図面で行くとピッタリのはずなのに、セメントいれたり、ブロックが大きかったり…(>_<。)素人考えで、しかも“勘”で作ろうとしたのは無理があったような気がするけど「なんとかなるさぁ~」で、突っ走ろうと思います(=゜ω゜)ノ失敗した時は笑ってやって下さい。成功した時は、横に調理台を作って外庭スペースを充実させる予定です♪
出来上がるまで、レポートしたいと思います!乞うご期待o(^o^)o完成前にMailがなくなったら、挫折したと思って何も聞かないで下さい(笑)            梨絵

投稿者 幸保和明 : 19:10 | コメント (1) | トラックバック
富士登山

来週の7/31(火)・8/1(水)の2日間で初の富士登山に行きます。朝8時に大阪をバスで出発し夕方17時に5合目着。そこから4~5時間登山して23時に8合目。2時間ほど休憩のあとまた3時間登山して頂上を目指し4時30分頃ご来光を拝み4時間かけて下山。そして夜21時頃大阪着という強行スケジュールのツアーです。

本格的な登山と言えば六甲山に2度ほど登った位なのでちょっと心配ですが。メンバーはアシスト芦屋の超元気印おじさん(失礼!?)の久下さんと竹中店長の3人です。 日本一の富士山からの写真をお届けします!!

投稿者 幸保和明 : 11:33 | コメント (0) | トラックバック
祇園祭りに行きました

IMG_0622.JPG日本3大夏祭りの祇園祭り行ってきました。思い立ってすぐにこんな凄い祭りに行けるのがまた凄い!?

台風一過でどーッと人が繰り出したようで例年よりも人が多いようです。(昨日は連休と重なり前年の2倍近い37万人の人手だそうです)1000年の古都に息づく夏の風物詩といった感じです。町内それぞれが伝統として受け継ぐ鉾や宝物・・・歴史を受け継いでいっている。やっぱり京都は他にはない独特の空気がありました。

そういえばリハウスの純粋京都人のYさんやOさんに祇園祭りのIMG_0628.JPG話をすると、「他の町内の祭りやし...行かへん。」ってよく言ってたっけ。京都の人にとっては、「鉾町の祭り」なのかな?そのあたりが面白い。 全国で最も有名な祭りのひとつもタジタジです。

今年の我が家の最初の想い出が出来ました。来年は泊まりがけでゆっくり行きたいと思いました。

投稿者 幸保和明 : 12:11 | コメント (0) | トラックバック
ラブハンドル

「健康」に対する意識や、「美」に対する意識が、ますます加熱する昨今。なかでも、「メタボリック」って言葉をよく耳にします。食文化にも欧米化が進み、高カロリー、高コレステロールな食生活によって、内臓に脂肪がたまる状態を「メタボリックシンドローム」と呼ぶようです。スリムな体格を手にいてるために、または健康的な生活をおくる為に、脂肪を燃焼するための運動や、ダイエットフードなどに手を出されたことは皆様にもあるはず…(私も漢方を飲んでいますが)。
しかし!「メタボリック」ってそんなに悪いものなのでしょうか?確かに、健康状態に悪影響を及ぼすほどの「肥満」はよくないでしょうが、多少の「メタボッリク」は愛の証です!? 
実は、欧米などでは、わき腹についた贅肉を「ラブハンドル」といいます。それは、愛の行為の時に、この肉をハンドルのようにつかむ為に、その名前がついたようです。なんとも欧米っぽくて、ちょっとエッチですね。ちなみに、スペインでは「ミシュラン」と言うようですが、そういわれてみれば、あの有名なタイヤメーカーのキャラクター(ビバンダム)も「ラブハンドル」が凄いですよね(というかあれは肥満!?)。要は、健康状態を損なうほどでなければ、多少の「メタボリック」は「ラブハンドル」と捕らえて、それこそ、個々を尊重する欧米のように、人目など気にせず、あなたが大切に想う恋人と、一層の愛を深めることをお勧めします!^^ 「小メタボ」歓迎!?
余談ではありますが、近頃では、痩せすぎモデルが問題となるように、スペインやイタリヤでは、行き過ぎた「痩せている=美しい」という誤った「美」の観念を払拭するため、一定の体格基準に満たないモデルはランウェイ出場できないそうです。過剰な「ダイエット」は健康にも良くないので、特に女性の皆様、お気をつけくださいね。

投稿者 竹中 : 11:25 | コメント (0) | トラックバック
ビジネス用語とルー大柴
最近、ルー大柴の人気が再来(以前にも人気があったような言い回しですが…)しているようです。なぜ今「ルー大柴」なのでしょうか?
「ツゥギャザーしようぜ!」など、皆様もご存知のように、日本語に横文字単語おりまぜてしてしゃべる、濃すぎるほどのキャラクターには、好き嫌いが大きく分かれるところでしょう。芸能界の人ですから…!? いえいえ、芸能界に限らず、あなたの近くいませんか!「ルー大柴的営業マン」が…!? ここ最近、特に耳にする機会が多くなったビジネス用語。「例のクライアントは…」や、「そのスキームを考えると…」とか、「レバレッジが低いよ…」などなど。そう!着目すべきはそこです!ビジネス用語とルー大柴、使い方に大きな差があるものの、日頃から抵抗無くビジネス用語(横文字単語)を多用することで、「ルー大柴」に対する以前のような抵抗感!?がなくなり、むしろ懐かしさから、人気が再来しているのでは…!?決して勘違いしないでくださいね。ビジネス用語を利用することがどうとかこうとかではなく、あくまで、ルー大柴人気の再来の理由付けを無理やり勝手にしてみたまでですから^^ 探してみませんか、皆様の近くにいるルー大柴さん^^
最後に、ルー大柴さん、若干失礼なブログとなりましたが、今の人気の波に乗って、より一層幅広い芸能活動に期待すると共に、心からのエールをお送りします!
投稿者 竹中 : 11:27 | コメント (0) | トラックバック
ハイサイ!

P1050589.JPG先日、早めに夏休みを取らせて頂き、いつもお世話になっている業者さんの皆様と、沖縄旅行に行ってまいりました!私にとっては初の沖縄!陽射しが痛いほど強い、まさに南国沖縄は、ナイチャー(内地の人、つまり沖縄から見た他県民の人)には、なかなか接することのできない、独特の文化や歴史、そして方言に驚きと感動の連続でした。中でも、体験ダイビングは格別で、わずか水深7mとはいえ、これまでに経験したことのない世界に、「魚になれた…」そんな身を震わせるほどの感動に、これから先、本当にはまりそうです。同じダイビングでも、以前に一度体験したスカイダイビングより、全く安全そう!?なので趣味にしたいと思います!
余談ですが、真っ黒に日焼けしたS林のHさん、お鼻の具合は大丈夫ですか^^

投稿者 竹中 : 15:01 | コメント (0) | トラックバック
やもり 現る!

画像 070-1.jpg店の外側のもっこうバラのアーチ沿いの壁に「やもり」がいました。かわいらしかったので写真を撮りました。

ネットで「ヤモリ」を調べてみるとやもり生態・やもり写真館・やもり通信・やもり飼い方・やもり撃退!?...と出るわ出るわ たくさんの愛好家がいらっしゃる様です。

飼ったり、触ったりはしたくありませんが、遠目でみるには可愛いです。画像 071-1.jpg画像 073-1.jpg「縁起が良い」なんて話もありますのでなんとなく嬉しくなりました。

いもり(井守)とやもり(家守)の違いって?⇒答えは、「両生類で皮膚呼吸をするから体を湿らせるために井戸に棲んでいるのが『井守(いもり)』、皮膚呼吸を行わなう必要がないから乾燥している家の中に棲んでいる『家守(やもり)』が爬虫類」 だそうです。

投稿者 幸保和明 : 18:07 | コメント (0) | トラックバック