やもり 現る!

画像 070-1.jpg店の外側のもっこうバラのアーチ沿いの壁に「やもり」がいました。かわいらしかったので写真を撮りました。

ネットで「ヤモリ」を調べてみるとやもり生態・やもり写真館・やもり通信・やもり飼い方・やもり撃退!?...と出るわ出るわ たくさんの愛好家がいらっしゃる様です。

飼ったり、触ったりはしたくありませんが、遠目でみるには可愛いです。画像 071-1.jpg画像 073-1.jpg「縁起が良い」なんて話もありますのでなんとなく嬉しくなりました。

いもり(井守)とやもり(家守)の違いって?⇒答えは、「両生類で皮膚呼吸をするから体を湿らせるために井戸に棲んでいるのが『井守(いもり)』、皮膚呼吸を行わなう必要がないから乾燥している家の中に棲んでいる『家守(やもり)』が爬虫類」 だそうです。

投稿者 幸保和明 : 18:07

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ashiya-oh.co.jp/mt/mt-tb.cgi/284

コメント

コメントしてください




※イタズラ等防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できませんが、表示はされません。ご安心ください。



※もしホームページ等をお持ちであればご記入ください。

次からのコメント入力の手間を省くために、お名前やメールアドレスを記憶しますか?