京都の紅葉

20071129121247.jpg昨日、京都の神護寺に紅葉を見に行ってきました。

紅葉の時期には、毎年京都を訪れています。

今年は、高雄の神護寺に行ってみました。

風情あふれる山里の雰囲気が京都の街中とは、また違って、とても素敵な場所でした。

何段の階段を上ったのだろう。。。と少し息はきれますが、目の前に真っ赤にそまった紅葉が広がる瞬間、疲れも忘れてしまいます。

20071129120218.jpg20071129120531.jpg20071129124720.jpg

 

 

 

 

 

 

紅葉を眺めながらの甘酒や抹茶オーレは、ほっこりとしましたヨ^^

20071129120753.jpg20071129122317.jpg

皆さんも、是非、ゆっくりと半日くらいかけて神護寺とその周辺を散策してみてくださいネ。

投稿者 miwa : 16:18 | コメント (0) | トラックバック
去来花

22日は、母の70歳の誕生日でした。

どこでお祝いしようかと、母の好みに合いそうなところを色々調べて去来花さんに決めました。 ここでよかったあ~!!出てくるお料理は、どれもとても美味しくて、何より素材の新鮮さに驚きました。シェフの繊細な味付けも抜群でした。 ではでは、コースのご紹介をします^^。

20071122191253.jpg

20071122192543.jpg

20071122193244.jpg左から、活ふぐのクリュー キャビア添え(新鮮そのもの!!今期初のふぐ^^) フォアグラのポアレ クレソンのサラダ添え(シンプルな味付けがフォアグラの美味しさを引き立てます) 生うにの自家製パスタ カルボナーラ風です。

 

20071122194709.jpg

20071122200342.jpg

20071122201228.jpg左から、活オマール海老のグリル食間のシャーベットフィレステーキです。この他に、ご飯、赤だし味噌汁、最後にデザートワゴン、コーヒーを頂きました。オマール海老の火加減は、絶妙で、もう一度食べた~い!!と思う一皿でした。

どれも、とても美味しかったのですが、マダムの笑顔と温かいおもてなしがとても印象的でした。そして、隣のテーブルで同じ誕生日の方がいて、一緒にケーキのキャンドルの火を消したり、写真を撮ったり、ちょっとした偶然もあって、何だか素敵な誕生会になりました。

母は、美味しいお料理、温かい雰囲気のレストランで、"私、幸せだわ~。10年長生きできそう^^”と喜んでくれました。健康で、長生きしてくださいネ^^また、来年も、どこか素敵なところでお祝いしましょう!!

投稿者 miwa : 14:46 | コメント (1) | トラックバック
お気に入りの芦屋の景色

20071124153235.jpg今日は、私の芦屋の大好きな景色をご紹介します。

芦屋川にかかる橋から川の両側に松並木、のどかに流れる川、そして正面には、紅葉した六甲山、そして青い空。。。

橋からこの景色を眺めていると、なんとものどかで爽やかな気持ちになります。

ちなみにこの写真は、公光橋から撮りました。松並木がとても美しく見える場所です。

芦屋では、季節の移り変わりの美しさを日々感じることができます。

なんて、美しい街なんだろう・・・とよく思います。

いくつもかかる橋から、桜の景色、川の流れが美しい景色・・・季節ごとご紹介しますネ。

あ、おまけに、家からみた日の出の様子も載せてみます。

 

20071120064213.jpg20071118080348.jpg本当は、右の白くなってしまっているところは、海が、朝日をあびてキラキラとまぶしい位に輝いているん

ですが・・・。これもまた、とても美しい景色です。

投稿者 miwa : 12:08 | コメント (3) | トラックバック
我が家のクリスマス

少しづつクリスマスの飾りつけを始めました。

20071119224409.jpg2007年、今年は会社と同様、テーマはホワイト・クリスマスです。

家族でクリスマスの音楽をかけながら、白、シルバー、ガラス、きらきら光るオーナメントを本物のもみも木に飾っていきます。

オーナメントは、昌子さんセレクトなので、今 まで見たこともない素敵なものがいっぱいです。

みんなで、思い思いの場所に自分なりのセンスで飾りつけていく、毎年のこの時間は、とても楽しみです。

もみの木は、去年からのおつきあいで、今年の暑さにも負けず、サンルームで育ってくれました。

愛着もひとしおです。本物の木は、ほのかによい香りもします。

また、何故かシンプルな色合いと飾りが似合います。

飾りつけが終わると、派手ではありませんが、上品なツリーができあがりました。

今年も、毎晩霧吹き忘れずに!!もみの木さんも、暖かな室内だけど、25日までみんなを楽しませてネ。

こちらは、玄関と階段の様子です。

 

20071119224456.jpg20071119224632.jpg

 

 

 

 

 

 

の白いオブジェは、昨年の手作りです。 玄関のツリーは、もう1 5年のお付き合いになる思い出深いものです^^ 下は、ずっと欲しかったドイツのクリスマスグッズ・階段には、3人のサンタクロースがいろんなポーズでこちらを眺めています。また、飾りつけが増えたら、お知らせしますネ。

 

20071119224532.jpg

 20071119224607.jpg

 

投稿者 miwa : 15:01 | コメント (0) | トラックバック
ダニエル オスト

皆さんダニエル オストさんをご存知ですか?

彼は、ベルギーのフラワーデザイナーで、“花の建築家”や“花の彫刻家”と呼ばれています。99年には、フィリップ皇太子の結婚式でサンミッシェル大聖堂の装飾を担当した方です。そういえば。。。あの天井から吊るされた白とグリーンの花のオブジェは見覚えがありました!!

昨日、NHK BS hiの再放送(ヨーロッパの鬼才 京都に花を生ける~ダニエル オストin仁和寺~)を偶然見始めた私は、夜中の1時近くまで画面に釘づけ状態で゙した。

この番組は、2004年11月にダニエルさんが、仁和寺の和の空間を飾ったのですが、和のお寺の雰囲気を見事なまでにより高めるものでした。

彼のモットーは“卓越したものは、細部から生じる”(Excellence is in Details)だそうです。

言葉の通り、信楽焼きの花器、花を飾る為の大きな漆器、現代的な和紙、竹、どれもハッ!!と目をみはり、美しいものばかりでした。

そして、花を飾るための土台作りは、気が遠くなる様な細かい作業でした。花で飾られた仁和寺は、息をのむほど美しく凛としていました。感動!!その一言につきます。是非、この目で時間を忘れて見てみたい!!

日本で今度、彼の作品を見ることができるのは、12月1日から25日までの期間、帝国ホテルプラザ1Fのエントランスホールになります。

関東の皆さん、見にいかなくっちゃ!!

                                        幸保 美和

投稿者 miwa : 14:51 | コメント (3) | トラックバック
アブラハム・ダービー

20071013111958.jpg自宅で咲くアブラハム・ダービー

この春、日本ばら園で購入した、アブラハム・ダービー。

この花で、もう5輪目の開花です。

とても小さな苗だったのですが、病気にもかからず、

無農薬・有機栽培で育てる事ができています。

あっ、Rose Guard K(木酢液、にんにく、レッドペッパー、クエン酸などでつくられた自然の防除剤)

は、“病気になりませんように!!”と願いをこめて丁寧に葉の両面に吹きかけてあげていますヨ。

アブラハム・ダービーは、たくさんの花弁が重なりあう大輪花で、なんとも言えないアプリコット色のグラデーションが美しく

とてもよい香りがします。

あまりに綺麗なので、秋には、ピエール・ド・ロンサールも植えました。

今、ぐんぐん成長中です。ピンクのカップ咲き、私の憧れのバラ。

綺麗な花を咲かせてくれる日を楽しみに、大切に育てています。

                                    幸保 美和

 

投稿者 miwa : 12:23 | コメント (5) | トラックバック
ハーブたち

不動産のプランターで元気に育つハーブたちをご紹介します。

20071103131702.jpg 

右からクレマチス・つるアイスバーグ・チコリ・ヤロウ・

レモンバーム・ラムズイヤー・ルー・ゴールデンレモンタイム

ローズマリークリーピングです。

右からオレガノ・ラベンダーグロッソ・アップルミント・ブルベリー(紅葉してます)・オレガノ・ラベンダーインプレスパープルです。

20071103131741.jpg

秋に植えましたが、無農薬・有機栽培で育てています。

最近の来客はバッタさんです。美味しそうに、レモンバームの葉を

食べています。ま、ちょっとなら・・・と目をつむってあげています。

来春には、バラとクレマチスがきれいに咲いてくれているでしょう!!

やっぱり植物が近くにあると心が癒されますネ。

                                幸保 美和 
投稿者 miwa : 11:11 | コメント (0) | トラックバック
第8回 西宮洋菓子園遊会

20071105143631.jpg11月5日西宮洋菓子園遊会(於:ノボテル甲子園)に行ってきました。

この園遊会は、西宮市と商工会議所が都市型観光産業の一環として取り組んでいるもので、今年は8回目になるそうです。

苦楽園の友人Sさんが誘ってくれたのですが、行ってビックリ!!28倍の競争率だったそうです

パンフレットには、"幸運のチケットを手にされた皆さま”と書かれていました。

Sさん、そんな貴重なチケットをありがとう!!

今回、生菓子&洋菓子13店、焼き菓子18店(計31店)の参加でした。

数あるケーキの中から、1人7個(1店につき1種類)選んで食べれるので、もう目がキラキラしてきます。

私は、6個頂きましたが、モンブランが絶品!!でした。

また、各お店の若いパティシエが作ったヘキセンハウス(お菓子の家)の投票もあり、楽しい午後のひとときでした。

20071105135102.jpg 20071105161732.jpg20071105161709.jpg

                                                  幸保 美和
投稿者 miwa : 14:34 | コメント (1) | トラックバック
HPの制作を依頼しているGhettoDesign 二村さんです

Oh!のホームページを制作してくれた二村さんがAll Aboutという専門家検索サイトで紹介されたそうです。不動産サイトが専門分野ということにいつの間にかなっているようですが、オールマイティのセンスの持ち主です。 おまけにとっても美人です!!

ITに弱いだけど要望は多いそしてデザインもうるさいという私たちOh!のホームページを快く引き受けてくれました。二村さんとは、私が東京にいた頃、当時まだメジャーではなかったブログのサイトを作りたいという私の要望でその筋の権威のWITHAシステムの丸本さんを通じて知り合いました。  わざわざ関西まで数日間出張して私たちのやっている仕事などを見ていただきイメージをしっかりとつかんでいただきました。  本当に感謝・感激です!! 今回のリニューアルもありがとうございました。 これからも宜しくお願いいたします。

投稿者 幸保和明 : 02:43 | コメント (1) | トラックバック