Changing ~ふたつの時間~

昨夜は、以前勤めていた会社の先輩の結婚式に出席させて頂きました!家族ぐるみのお付き合いをさせて頂いてる先輩だけに、妻もお二人の式が気になった様で、私が撮ってきた写真を見ながら微笑んでいました^^ そういえば、私が結婚したときの事を思い出します…


相手を想う気持ちや関係は少しづつ変わっていきます
想いが穏やかになり、距離が近くなることで
静かな時間が過ぎてゆきます
そういう変化で、ドキドキしたりワクワクしたりする事も
時間と共に少なくなっていくでしょう
でもそれは「想いのカタチ」が変化しただけです
好きという気持ちが「カタチ」を変えただけです

ドキドキ、ワクワクだけが「好き」と思っているならば
いつまでたっても「その先にあるもの」にはたどり着けません
そんな関係を繰り返し求めるひとは
言わずとも、まわりに必ず見抜かれているために
そういう行動が自分にとってどういう意味を持つのかを
あとになって気づかされます
今だけしか考えないことは
未来の時間を生きない」のと同じであり
反対に、現実を見ずして先のことしか見ないのも
今の時間を生きていない」のと同じだからです。
つまり、このふたつの時間は繋がっているのです。

気持ちを続けることは難しいものです
だからこそ、はじめの気持ちを忘れないように
今の時間、これからの時間を大切にしていくことです
だって同じときに、同じ想いを感じた人と出会えることは
とても幸運なことなのですから…
想いがとどくこと、想いがかなうこと、想いがつづくことを願って…


ある本の言葉です…。!?難しく語るより、心の気持ちを言葉にすることですね^^
ってことで、心からお二人の幸せを願ってます!いつまでもお幸せに^^

投稿者 竹中猛 : 16:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ashiya-oh.co.jp/mt/mt-tb.cgi/830

コメント

コメントしてください




※イタズラ等防止のため、メールアドレスを入力しないと投稿できませんが、表示はされません。ご安心ください。



※もしホームページ等をお持ちであればご記入ください。

次からのコメント入力の手間を省くために、お名前やメールアドレスを記憶しますか?